【塾の形態と選び方】学力アップを目指せる環境を探す

英作文がおすすめ

先生と生徒

勉強のコツ

ビジネスの場面で使う英語のことを、特にビジネス英語と呼ぶことがあります。厳密にはビジネス英語という言葉があるわけではないですが、ビジネスの場面でよく使われるフレーズや言葉をまとめてそう称することが多いのです。社会人になってから必要とされるのは大半がビジネス英語です。普段は特に必要ない仕事でも、海外出張や海外転勤、海外企業を招いたプレゼン、海外からの研修スタッフの受け入れなど、様々なシチュエーションで英語が必要になることはありえます。いざその場で慌てるよりも、いつかくるチャンスに備えるという気持ちで日頃から準備しておくことが大切です。ビジネス英語を学ぶときに重要なのは、聞き取るだけでなく話せるようになるということです。海外旅行などでは、決まりきったフレーズをいくつか覚えていけば通用することが多いですが、ビジネスではその場で自分の意志や考えを文章にしなければなりません。そのためには、まずよく使われる代表的なビジネス英語の英文を丸暗記し、その後で英作文の練習をするのがおすすめです。英語に関する資格としてよく挙げられるTOEICもビジネス英語が主体なので勉強としてはおすすめですが、英作文としては少し弱いものがあります。インプットに活用し、アウトプットには英作文用の参考書を買うのがおすすめです。また、聞き取りができなければ会話はできないので、リスニングと平行してシャドウイングを行うとよいでしょう。シャドウイングは発音、リスニング、英文インプット、単語力の向上など複数の効果がもたらされる効率の良い方法です。

オススメ記事

先生と生徒

英作文がおすすめ

ビジネスシーンで使われる英語のことをビジネス英語といいます。聞き取って英文を作り返事をしなければならないので、リスニングだけでなく英作文の練習がおすすめです。TOEICは英文のインプットに使うとよいでしょう。リスニングしながらシャドウイングすると効率的です。

アルファベット

費用は品質によって決まる

池袋駅の周辺にある英会話スクールに通う場合の費用としては、入学金として5万円から15万円程度、毎月の授業料として1万円くらいが必要です。基本的に池袋周辺の英会話スクールでは、体験入学を実施しているので必ず利用しましょう。